Entries

スポンサーサイト

JapanColor認証制度と管理

こんにちは、弊社取得のプルーフ運用認証のLabProofSE(1bit・8bit)と印刷のマッチング認証が今年の1・2月に更新審査がありました。JapanColor認証制度は、取得後2年毎に更新審査があります。2年の間に約3ヵ月毎7回以上の管理記録と更新時期のチャートを提出して、基準内であるかの審査を受けます。先日、3期目のスタートになるプルーフ運用認証の管理測定を実施しました。LabProofSEは、EPSON[ PX-H10000 ]との組み合わせで使...

JapanColoor マッチング認証の承認

準備を進めていましたマッチング認証の承認を頂きました。印刷品質の管理をしていくにあたり、環境変化や消耗品の劣化などの変動要素がありますが、これらをクリアする為に、それぞれの管理を標準化する事を一心に進めてきました。標準化をしないと品質の安定はだけでなく、問題発生時の解決にも時間がかかってしまいます。JapanColor認証は、標準化をベースにした管理になっています。この認証を取得する事で、社内での品質管理の...

JapanColorプルーフ運用認証 第一次募集で承認!

 先日、Japan Color 認証制度事務局から連絡があり、以前から取り組んでいた「プルーフ運用認証」について第一次募集で承認されたと報告を受けました。 この認証制度は、従来の出来上がった印刷物の良し悪しが、明確な基準がない中で評価されているという実状を改善し、公の機関による標準的な基準値によって印刷物が適切に再現されていることを一般化するために創られた制度です。 今回承認していただいた「プルーフ運用認証」...
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。